板子研究室
 過去の学部学生

 

なんの研究を
しているの?
クリーンエネルギーの新しい制御に

関する研究を行っています。
主に、太陽光発電システムや燃料電池発電システムを扱っています

その他に、楽器の音色の電気的分析を行っています。
主に、ガットギターを扱っています。


太陽光発電
効率向上のための制御方式(MPPT)やパネルの不具合の検出、
監視システム(O&M)についての研究をしています。

研究内容

1.太陽光発電におけるMPPT制御の研究
2.太陽光発電システムのリアルタイムホットスポット監視システムの研究
3.太陽電池のホットスポット診断法に関する研究
4.太陽電池の動作点補正ユニットの開発
メディア(新聞・雑誌)
日刊工業新聞・日経産業新聞(@、A、D〜H)、ソーラーシステム、OHM

燃料電池
効率向上のための制御方式(MEPT)についての研究をしています。

研究内容
5.燃料電池の高効率制御

メディア(新聞)
日刊工業新聞(BC)


電力機器
ノイズを少なくして、他の機器への影響を少なくする研究をしています。

研究内容

6.電力機器の高調波低減に関する研究

楽器の音色
楽器の音色を電気的に分析し、安価な材料で高級楽器の音色に迫る楽器製作の研究をしています。

研究内容
7.楽器の音色の電気的分析に関する研究
メディア(雑誌)
SCIENTIFIC AMERICAN
Neture ダイジェスト
日経サイエンス

TOPへ戻る